2009年09月23日

0922-23 日光白根山&男体山

シルバーウィーク
敬老週間のような響き。

ゴールドがゴールデンとなるなら
シルバーは、???
答えはまだ調べてないです。。。が



当初は、越後駒・平ヶ岳・燧岳・会津駒あたりのエリアを狙って
その界隈をうろうろする計画だったのですが
思わぬ流れから、中禅寺湖に遊びに行くことになり
日光白根&男体山を登ってきました。
日光エリアに踏み入るのは実は初。

まずは、22日の日光白根山から。

22日は、自宅で朝寝坊して、その挙句に道を間違えて迷走。
さらに、東北道の想像以上の渋滞情報を聞いて
慌てて進路を走りなれた関越経由に切り替えたが、
それも裏目にでて同じくらいの渋滞に遭遇する始末;;

結局、菅沼の登山口到着は、予定より3、4時間ほど遅れて、
なんと12:00。

飯食って準備が終わり、登り始めは12:30。
本当にこの時間から登ってよいものか?

天候は安定しているし、
食糧・水も大量に背負ってるし、
ダウン・ヘッ電とか装備も一式もってきてるし
15:00〜30には、下山するという条件を自分に課して
えいやっと登り始めました。
コースタイムは、山頂まで3:15。帰りは2:15。
なんとしても、タイムアップする前に山頂まで行くのだ、
走れメロス。
とばかりに、太陽の角度を気にしながら、
ハアハァしながら
登り続けました。
こんなに、ずーっとハアハアと息を切らしながら
無心にひたすらと登ったのは子供のころ以来だろうか。

すれ違う人には、こんな時間からですか?と心配されてばかり。

トレイルランナーみたく、急いで急いで
山頂に到着したのは、14:06。
ほんと、よくやった。
予想以上に早く着いて目を疑った。

下りは、いつも通りにのんびり下ったら、
登りよりも時間がかかった。
ま、こんなものか。

五色沼は、少し紅葉の始まった白根山の逆さの姿を映し
頂上付近の稜線も天気は快晴で風も弱く
360度パノラマ。
外輪山に沿った無数の湖沼が美しい。

IMG_3277.jpg
(五色沼に映る白根山)

IMG_3329.jpg
(明日登る予定の男体山とその横に女峰山)

すれ違う登山者は、
いまどきの綺麗なウエアに身を包んだ人や
子連れが目立った。
避暑地の手軽な山といったところか。


<日光白根山(奥白根山)登山データ>
天候: 晴れ
時間・行程:
 12:37 菅沼登山口 〜 14:06 白根山山頂 (1:30) 
 14:15 白根山山頂 〜 15:55 菅沼登山口 (1:40)


23日は、中禅寺温泉に宿泊したので、7:00頃には二荒山(ふたらさん)神社中宮登山口。
ここは、なんと入山にお金を取られるようで
ちょっとびっくりしながら、入山料500円を支払った。
昨日とは違って、きちんと早朝から登ると、気持ちもゆとりがあり
じっくりと登れて気持ちがいいものだ。
とはいえ、今回は食糧の追加調達を忘れて、
またまた不安を抱えていたわけではあるが。

道中は、白樺・岳樺が黄色に紅葉し始めていて
なかなかいい感じ。山頂からは、ガスが取れれば絶景だろうが
雲がかかり、辛うじて中禅寺湖やその向こうの山が見える程度。
でも、斜面の紅葉が美しかった。

IMG_3482.jpg

山頂の神社(奥宮)と、少し離れた太郎山神社でお参りをしてから下山。

登山道は、綺麗に整備され、岩っぽいところもあり
変化に富んで楽しい。
1合毎に看板と無人小屋がある。
ただし道中はトイレがないので女性のいるPTは特に注意が必要。
山頂も神社があるものの無人でトイレもない。
水場もないので、夏場は特に注意が必要かも。

<男体山登山データ>
天候: 曇りときどき晴れ
時間・行程:
 07:00 二荒山神社登山口 〜 10:00 男体山山頂(3:00)
 11:00 男体山山頂 〜 14:00 二荒山神社登山口(3:00)
posted by jun at 15:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 山登りレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事に飽きたので、ひさびさ、純さんのブログのぞきました!
紅葉めちゃくちゃ綺麗ですね
男体山の写真、絶景です!
遥か下方に見えるのは、戦場ヶ原?
Posted by toshigami at 2009年09月30日 14:44
仕事に飽きたので、ひさびさ純さんのブログのぞきました
紅葉めちゃくちゃ綺麗ですね
男体山の写真、絶景です!
遥か下方に見えるのは戦場ヶ原?
Posted by toshigami at 2009年09月30日 14:48
書き込みどもです。
男体山の下はよくわからないです。
あの日は、ほとんどガスだったので;;
ときどき見える景色もどこのものだか。。。
男体山エリア、今度は晴れた日に行きたいです^^
Posted by じゅん at 2009年10月02日 01:01
当初は、越後駒・平ヶ岳・燧岳・会津駒あたりのエリアを狙って
その界隈をうろうろする計画だったのですが・・・


ということで、17〜18とか、24〜25の週末に、この辺ウロウロしませんか?

お供しますよ〜。
Posted by at 2009年10月05日 11:53
あっ、名乗ってなかった・・・。

うめでした・・・。
Posted by うめ at 2009年10月05日 11:55
ひさしぶりー
シルバーウィークのときは、急な予定で、うめさんも忙しいかなとは思ったものの、ちょっと連絡してみようかなと思ってました。
じゃあ、お言葉に甘えて。
また、メールしまーす。
Posted by じゅん at 2009年10月06日 23:34
ニューハーフに興味がある人はここでチェック!あなたがニューハーフと付き合える可能性がどのくらいあるのかがわかります!自分では気づかなかった隠された性癖を探してみませんか?
Posted by ニューハーフ at 2011年09月05日 15:05
ニューハーフとの相性占いしてみませんか?あなたがニューハーフと付き合える可能性がどのくらいあるのかがわかります!今すぐチェックしてみてください
Posted by ニューハーフ at 2011年09月20日 16:35
三冠牝馬誕生なるか!第15回 秋華賞!!コースが複雑なため、たとえ強豪馬であっても逆転できない状況がしばしば見られる秋華賞。予想は困難を極めますが、過去のデータを分析していくと面白いことになるかも?
Posted by 秋華賞 at 2011年10月05日 03:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128666927

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。