2007年08月25日

2007夏山縦走2 「なんと10年」(序章)

あらためて指折り数えてみて、びっくりした。
なんと、山登りをはじめて、ちょうど10年。はや10年。10回目の夏。
今夏は、2週ほど前に行った新穂高〜室堂のダイヤモンドコースに加え、今回の南ア南部という、2つの夏山縦走ができてしまったのだが、それは、区切りのよい10周年ということで、神様の特別大サービスだったのだろうか。
そして、さらに、今回の「南アルプス南部」で、長年の「夏山縦走に行ってみたい山リスト」を行き尽くしてしまった。。
つまり、10年目にしてようやくリストを消化したことになる。やれやれだぜ。

もちろん、山は、同じ山を登っても、その季節、同行者、天気、ルート、自己の変化などちょっとした条件の違いや工夫でまったく違った感動・発見がある。1回行ったからと行って、どうかと思うが、それでも、1回そのエリアに入ると、そのエリアの山の雰囲気は感じられるし、未知の新しいエリアに足を踏み入れるときの興奮は格別だ。

いよいよ来年の夏からは、また真剣に行き先を悩まなければならない。飯豊などアルプス以外を選ぶのか、ルートや季節を変えやはり引き続きアルプスに通うのか。山登りから離れて旅行でもするか。海外もいいな。
結果として10年目がちょうど節目になった偶然も気持ちがいいが、なんとなく途方にくれる。

とにかく、まず、今回の南ア南部だ。

IMG_1969.jpg
[小赤石から荒川]

■ 夏山縦走に行ってみたい山リスト (こんな感じ)
<北アルプス>
剣・立山エリア
後ろ立山(白馬、唐松、五竜、鹿島槍、爺、針ノ木、蓮華、船窪。。)
裏銀座(烏帽子〜槍)
雲ノ平・薬師・黒部五郎
表銀座(燕・常念)
槍・穂高

<中央アルプス>
木曾駒ケ岳〜空木

<南アルプス>
北岳〜農鳥〜塩見
聖・赤石・荒川

(その2(初日)へ つづく)
posted by jun at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52664665

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。