2008年11月15日

群青

阿部芙蓉美の2005年の新宿西口路上ライブです。

あっというまに年末ですが、
2008年の1枚は、阿部芙蓉美の「ブルーズ」かと思うくらい
病みつきです。
中でも、この群青は、いつ聴いても圧巻。

posted by jun at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

1102-03_SKYWALKER(皇海山)

IMG_7393.jpg

IMG_7443.jpg

IMG_7449.jpg

IMG_7452.jpg

IMG_7541.jpg

IMG_7544.jpg

IMG_7546.jpg

IMG_7563.jpg

IMG_7567.jpg

IMG_7586.jpg

IMG_7619.jpg

IMG_7614.jpg

IMG_7624.jpg

IMG_7652.jpg

IMG_7658.jpg

IMG_7678.jpg

SKYWALKER=皇海(すかい)ウォーカーで、今回の場所は皇海山でした。

昨年、皇海山に行ったとき、たまたまDIESELの後ろに「SKYWALKER」とロゴの入ったTシャツを着ていて友達に突っ込まれたのを思い出してタイトルにしてみました。

そのこともあり
皇海山と聞くと「SKYWALKER」を連想し、SCUDELIA ELECTROの「TRUTH」の中に出てくる、SKYWALKERというフレーズを、思わず口ずさむ。

「〜5次元の空を行く skywalker♪」


posted by jun at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 山登りレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

紅葉でも

紅葉を見に行ってきました。
Zを走らせるのが目的でもあったのですがw

IMG_6897.jpg

IMG_6912.jpg

IMG_6923.jpg

IMG_6945.jpg

IMG_7001.jpg

IMG_7038.jpg

IMG_7152.jpg

IMG_7162.jpg

IMG_7163.jpg
posted by jun at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登りレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほのぼの

ほのぼのしてきました。

238.jpg

259.jpg

252.jpg
posted by jun at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

Z33とShift(188)

今日は、わたしの長年の疑問である、
日産Z(Z33)にShift(VectorGlideのスキー板)が車内に乗るか検証に行ってきました。

結論。

ギリ載る。
ただし、リアタワーバーが激しく邪魔。

スカイラインクーペなどにすると、ぐっと良さそうです。
でも好みの問題が。

そもそも、山(雪山)を走る車ではないですよと
店員さんの視線が痛かった。
ごもっともです。

道具二人分は苦しいかなー???

で、試乗。
Zは街中では、動きがもっさり。(軽快ではない。重いから?)
でも、トルクはモリモリで扱いやすく、非常に穏やか。
思った以上に、ショックが路面のギャップを拾う。
(大人なスポーツカー路線を期待していたので意外)
峠に連れて行くとどうなのだろうか。
posted by jun at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

0803 富士山

結局行ってしまった。
絶対行かないと思っていたのに。
トイレは30分待ち、登山道は大渋滞。
下山道は激しい砂埃。
それでも、晴れると景色は格別。
でも、思うに、これは登山というより、「祭りだ」と。

IMG_6199.jpg
posted by jun at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

0730_0802 八ヶ岳

梅雨明け直後に八ヶ岳に入ってきました。
稲子から入って、権現・編笠を通って小淵沢まで。
電車で行ったので、マゾい樹林帯をたんまり歩いた。
帰りは、観音平で車に乗っけてもらって、長くてしょっぱい下山を省略。感謝感謝。
原生林から笹原、樹林帯、アルプス的な縦走、岩。
やっぱり、八(やつ)はコンパクトで変化に富んでいて面白い。
これで、蓼科から編笠まで八(やつ)の入門を一通り制覇。満足x2。

7/30 (初日)
小海〜(バス)〜稲子登山口〜本沢温泉(テン泊)

8/1 (2日目)
本沢温泉〜硫黄岳〜横岳〜赤岳〜キレット小屋(テン泊)

8/2 (3日目)
キレット小屋〜権現岳〜編笠山〜観音平〜(車)〜スパティオ(温泉)〜小淵沢

IMG_5560.jpg

IMG_5573.jpg

IMG_5655.jpg

IMG_5783.jpg

IMG_5785.jpg

IMG_5827.jpg

IMG_5912.jpg

IMG_5954.jpg
posted by jun at 02:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

0519_21 乗鞍滑り納め

今シーズンの滑り納めというと、オモタテ人には「シーズン決起会だ」と怒られそうですが、ひとまず、毎年恒例の乗鞍へ行ってきました。

今年は雨に降られることもなく
朝一の氷付いたスプーンカットを攻めるでもなく
結構まったりとスキー&キャンプして
ひらすら、飯&ドリンクを食らい続けました。

大人なキャンプもよかったなー。

IMG_5367.jpg
(滑り初めのポイントにて、マッスル2人の背後にマッスル雲)
posted by jun at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

めぐる、ジャムな楽しみ

朝飯の話です。

わたしの朝ご飯は、時間の都合上「パン食」で、
毎朝、牛乳とジャムパンを食べております。
(山スキーのときは、必ず、飯&味噌汁ですが)

長年続けていると、微妙にこだわりが出てきて
今となると、パンは、サンジェルマンのエクセルブラン。
ジャムは、サンダルフォーのラズベリーが基本ルーチンになっている。
ちなみに、ジャムのNo2は、ボンヌマン。

飽きるとときどき、他を試してみるが
結局ここに戻ってくる感じだ。


今日も、ぷらっとKALDIに寄った。
すると、あるジャムに目が止った。
「bernard le gulvout??なんて読むんだ?」
よく読むと、「レビキュリアン」というメーカーらしい。
本体のどこにもそんな名前がみつからないが。。。
とにかく、愛用しているサンダルフォー(ST.DALFOUR)にそっくりのラベルだが、店の人のコメントは、こっちについている。寧ろ、サンダルフォーがレビキュリアンにそっくりなのか?
素直な疑問が脳裏をめぐる。
「どっちがおいしいのだろうか。」
そろそろ飽きてきたし冒険してみるか。

ということで、「レビキュリアンの4FRUITS ROUGES」を買ってきた。
本当は、「WILD FRUITS」が良かったが、売り切れだった。
おいしかったら、次回は、「WILD FROUTS」も試してみよう。

明日の朝飯に小さな楽しみができた。
やっ!
posted by jun at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

0506大山のブナ

大山山麓のブナ林にて。
ここまで新緑にタイミングが合ったのは初めてでした。
生命力に溢れた美しい森にため息。
IMG_4805.jpg

IMG_4765.jpg
posted by jun at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登りレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。